スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竿袋がなくても良い釣りはできる。


日常生活から離れた世界に身を投げ出すことによって自然との一体感を楽しむ。本来持っている狩猟本能を呼び覚まし、SNSで得た情報はまるで役に立たず大自然の偉大さに気が付く・・・。二度目、三度目とそのフィールドに出向くたびにタックルは洗練され、一匹の魚に出会うためのコンテンツは濃くなる。

DSC_39891.jpg



長くオフショアの釣りを見ていると、フィールドまで竿袋にロッドを入れてくるアングラーは少ない。ガイドにラインを通し、すぐにボートに乗り込む準備ができている。 「竿袋がなくても良い釣りはできる。」 そんな発想から、Tカスタムロッドには竿袋がありませんでしたが、オフシーズンの保管時や取扱店での展示の問題もあり、竿袋の必要性を見直すことにしました。

「竿袋なんて何でもいいよ。」そう言う意見もありますが、拘りを持って使っていただいているアングラーの気持ちと、作り手の思いからTカスタムらしい竿袋にしようとアイデアを煮詰めていました。写真のはサンプルとなりますが、名の通ったGパンにも使われる国産デニムを使い国内縫製。たかが竿袋ですが、タックルを通じてフィッシングライフが豊かになればと思います。





(試作中のため、ロッドに付属されるまでには少し時間がかかりそうです)。



【インザストリーム公式 フェイスブック】
http://www.facebook.com/inthestream

【インザストリーム 通販サイト セレクトルアーショップ】
http://www.inthestream.jp/


プロフィール

Kawashima

Author:Kawashima
T.KustoM Field Staff 川嶌崇玄

カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。